恵比寿オシャレな花屋 GINKGO|ギンコ Florist Mari Yamaoka ~恵比寿ガーデンプレイス近くのスタイリッシュな花屋です~

お気に入りの場所

| |

恵比寿のフラワーショップGINKGO|ギンコの気まぐれブログです。

1月24日



忙しい日々の中を過ごしていると、充実していてもやっぱり、リフレッシュが必要です。
みなさんがリラックスできることはどんなことですか?
私のやり方は、自然の中に身をおく事です。 冬はスキー、春と秋は渓流釣り、夏はダイビング。。
四季を通して、海、山、川の自然の中で遊ぶ事が大好きなんです!!
だけど、そんなに沢山お休みは無いし、なかなか出かけて行けるチャンスがありません。 そんな時に私が気に入ってよく行く場所があります。
目黒駅からすぐの庭園美術館の隣、「目黒自然教育園」。 入園料は310円、1年間何度でも利用できるリピーターパスは1500円です。
私は、リピーターパスを持っていて、時間を見つけるとここにきて過ごします。
ここの良い所は、「管理されていない」、つまりほったらかしてある森だという事です。
自然に親しみ、四季折々に変化する生物の姿や風景を体験して、自然と人間との関わりを考える場として作られたからなんです。
いわゆる公園とは違って、うっそうとした雑木林のような森が広がっており、その中に池もあって散策する事ができ、都会の真ん中とは思えない別世界です。
今月22日、この日は20センチも積もる雪が降りました。 都内は大変!とニュースが飛び交うのを横目に、私は「明日の朝は森に行こう!」と、ワクワクしていました!
次の朝、雪はすっかり降り止み、青空が広がっていました。9時の開園時間に合わせて、まだ踏み跡の無い散策路をスノーブーツでウロウロ。。探検開始です♬



園内は普段とは全く違った世界に。。。!
シーンとして冷たい空気の中、鳥の鳴き声だけが聞こえます。雪が枝に積もり、枝はその重みで細い散策路にトンネルを作っています。
朝日が枝から落とす雪をかぶって、トンネルをくぐります。高い木からも次々に池に落ちる雪の瀧ができている様子は夢の中の風景のよう。



身体の感覚がこの森の自然に解けて行きます。
自然の営みに入ると自分の身体はとっても小さく感じ、身体の中にある様々な煩わしい悩み事や雑念もとてもちっぽけな事になっていきます。
雄大な自然の中で、私1人が抱えてる事なんて、さほど重要では無く思えてきます。
そう、自然と自分がだんだん混じり合って共存していくような感覚です。
今日は、すっかり雪に癒された雪の森散歩でした。

<前に戻る        次に進む>